R18恋愛官能小説 青山倉庫

掌編

掌編
2009-05-07
妾もあのひとの望むまま、あのひとの躰に尽くし、妾が上手に奉仕すれば、あのひとは妾の口の中で果てることもありました。
ですが、あのひとは決して倉のお二階には泊まろうとしませんでした。
69Hに含まれない短編・掌編集。
01. あのひと
02. 欠けているもの
03. ダダ