R18恋愛官能小説 青山倉庫

金魚博士の些末な日常

金魚博士の些末な日常
2012-02-16
毎年休みの時期に遊びに来て、我が侭の限りを尽くして傍若無人に振る舞い、あたしと妹を苦しめていた怪物、従弟のシュンが、二年ぶりに我が家を訪れます。かつてのモンスターは二年のあいだにとても美しく成長し、大人の眼差しを身につけ、あたしを畏れ、敬い、従順な少年へと昇華していました。彼があたしたちにとって災厄そのものであることを、そのときはしるよしもなく、あたしは傷一つ無い少年の美しいカラダに、ちょっぴりエッチな悪戯をしてみたくなったのです。
中篇(原稿用紙173枚)。
第1話「誘惑」
第2話「悪夢」
第3話「マリンスノー」
第4話「独占欲」
第5話「夜の海」
第6話「パーフェクト」
第7話「くせ」
第8話「お留守番」
第9話「天体観測」
第10話「サブリミナル」
第11話「子猫」
第12話「ドラッグ」
第13話「古書」
第14話「トラブル」
第15話「ほくろ」
第16話「アピール」