R18恋愛官能小説 青山倉庫

トッカータ

トッカータ
2009-05-06
優くんはあたしの淋しさを紛らわせてくれたし、 優くんとのセックスはめちゃくちゃ良くて、 罪悪感を感じていてもあたしは優くんに求められるままに愛し合う。 でも、あたしが好きなのは別の人…。
69Hお題を使った「ぼくと妹とガラスの少女」スピンオフ。
長編(原稿用紙143枚)。
第1話「束縛」
第2話「膝枕」
第3話「ウィザード」
第4話「微熱」
第5話「眼差し」
第6話「指先」
第7話「ビデオ」
第8話「おもちゃ」
第9話「ブレス」
第10話「大人」
第11話「強がり」
第12話「スイッチ」
第13話「本能」
第14話「透明な雫」
第15話「悪いコ」
第16話「背中」